乾燥は花粉症の大敵です!

  • 2008/02/28(木) 10:30:00

花粉症のみなさんには、空気の乾燥は大敵です。
空気が乾燥すると埃や花粉が舞い上がりやすくなり、
体内に吸い込む確率が高くなります。
また、加湿して空気の乾燥を防ぐと、鼻や喉の粘膜の保護にも役立ちます。
乾燥した空気は、鼻や喉の粘膜があれる原因にもなります。
自宅などの室内では加湿器を使うなどして、できるだけ空気の乾燥は避けましょう。

アロマディフューザー 2008

アロマディフューザー 20…

販売価格¥5,229

雨粒がかたまったような不思議なカタチ…。あれ、コレどこかで見たことある!っと、思った人もいらっしゃるのでは?そ…

商品詳細ページへカートページへ

衣類についた花粉を根こそぎバイバイ!

  • 2008/02/25(月) 18:00:00

もうすぐやってくる花粉の季節。今年は昨年より花粉が飛ぶといわれています。飛散時には、できるだけ外出せず、花粉が皮膚につくのを防きましょう。出かけるときも、「ナマ足」などの露出は避けて、洋服も化学繊維や綿で表面がツルっとしたものを!静電気防止スプレーをするのも有効。
と言っても、仕事などで外出しないわけにはいけません。家に花粉が入る大きな原因は、洋服についている花粉です。外出から帰ったら、洋服についている花粉を払う事を忘れずに!

花粉・ほこりおとしブラシセット

花粉・ほこりおとしブラシセ…

販売価格¥2,940

あぁ……今年もやってきました花粉の季節…!しかもなんと、例年の3倍量も飛びかう地獄の春になるらしいじゃありませ…

商品詳細ページへカートページへ

花粉症対策は今から!鹿児島産 べにふうき 

  • 2008/02/05(火) 16:30:00

鼻水、くしゃみ、眼のかゆみ…。花粉症の人にとって、もうすぐ憂鬱な季節がやってきますね・・・
今年は北海道と東北、愛知、三重、徳島、広島が例年より多めで、北陸・新潟、愛知と三重を除く東海、広島と徳島を除く中四国、九州などは例年より少なめとのこと
昨年より花粉症に効くお茶というのがいくつか話題に上るようになりました。そこで、いま一番注目されている花粉症対策のお茶「べにふうき」をご紹介します。 「べにふうき」は、もともと日本の「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」を交配して作られた紅茶用の茶葉で、緑茶として飲むにはやや渋味が強いという特長を持っているお茶なのです
この「べにふうき」の中に含まれる渋味成分である「メチルカテキン」といわれる成分が、花粉症やアトピーなどのいわゆる「アレルギー症状」に対する改善効果をもつとことがわかりました
実はべにふうきについては、以前からメディアで取り上げられているのですが、生産量が少ないので入手しにくく、大ブームまでには至っていませんでした。一部のファンからは「幻のお茶」などとも呼ばれ、注目度は年々高まる一方なんです

鹿児島産 べにふうき 100%粉末【2個セット】

鹿児島産 べにふうき 10…

販売価格¥3,780

【鹿児島県産 べにふうき】「知る人ぞしる幻の花粉対策茶があった!」と一躍話題になったお茶がこの「べにふうき」。…

商品詳細ページへカートページへ